TOP

SIZE GUIDE

サイズガイド



日本には靴のサイズが簡単に選べるよう、サイズ選びの基準となるJIS規格日本規格協会)が定められています。
当然、製造メーカーもこの基準で靴を作っているので、自分の足の実際のサイズを測り知っておくことが、
靴選びにおいては大事です。 このページでは、足長・足囲・足幅が調べ方をお知らせいたします。


「足長=レングス」足の縦の長さ
「足囲=ウィズ」足の周囲の長さ
足長と足囲の長さおよび、ラスト(※木型)を考慮してサイズを選びます。

〇足長=サイズの測り方

サイズは一番長い指先から踵の後ろまでの長さのことです。
白い紙に長め(30センチほど)の直線を引き、平らな床に置きます。
直線の上に、一番長い指先と踵が来るように立ちます。
直線と交わる部分に印をつけ、その印の間の長さを測ってください。
この数字が、「足長=サイズ」になります。

〇足囲=ワイズの測り方

メジャーで親指と小指の付け根の一番出っ張ったところを結んだ一周を測って下さい。
左右の足を測り、大きいサイズを基準とします。
この数字が「足囲=ワイズ」になります。
※前傾にならず、体重が均等にかかるように立って計測して下さい。


◆日本の靴サイズとUSサイズの比較

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ブログ
  • サイズガイド
  • ケアガイド